ならまち格子の家上方舞鑑賞会

ならまち格子の家
山村流上方舞鑑賞会が、
11月19日(日)に開催されます。

今回の公演で早いもので第24回をかぞえます。
公演内容は、以下の通りです。

  地歌舞  袖の露 立方・   山村若鈴女
              地方・三絃 菊原光治
                  胡弓 菊萌文子
 
  地歌演奏 御山獅子   菊原光治社中

  地歌舞  虫の音 立方・   山村若女
              地方・三絃 菊原光治
                    菊寺智子
                  胡弓 菊萌文子

★ 今回より電話予約だけで
お申し込みできるようになりました。
ならまち振興財団に直接お電話してください。   
 
TEL  0742(27)1820

   
      第1回公演・午後1時より
      第2回公演・午後4時より
 
  
    お奨めは、4時からの公演です。
    暮れ行く秋と三絃や胡弓の音色が
    寂しさを増します。

********************

今回は、風情ある格子の家でたっぷりと奈良の秋をお楽しみいただこうと、情緒豊かな秋をテーマにした地歌舞2番を選びました。

月・虫の音・秋草・夜長・涙・思慕・・・

袖の露は、愛する人を想って・・・

虫の音は、亡き人を慕って・・・

それぞれの秋をぜひお楽しみください!

記事URL:https://yamamura-wakame.com/blog_2946

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。