第21回 山村流若水会-ゆかた会-

年の若水会のゆかた会は、
7月21日(祝)に予定をしております。
会場は、毎年お馴染みとなりました“あやめ館”です。

―ゆかた会は、いつも全くの身内の会として開いております。―
若水会では、門人たちの会として年に2度発表の場を設けております。
一回は・・・、早春に催される―若水会―です。
この会は、公の会として、
一般の人たちにも公開をして、若水会の成長を見ていただいております。
もう一回が・・・、今回のゆかた会です。
ゆかた会は、若水会の中だけで催す、
いわば親睦会のような意味もある内輪の勉強会となっています。
二つの会は、緊張感と言う意味合においても少し異なりますが、
人前で発表するのには変わりはありません。
お稽古をしているものにとっては、やはりうまくなりたいと思うのは当たり前のことです。
しかし、お稽古をしているだけではなかなか上手にはなりません。
“百回の稽古より一回の会”と言う言葉があるように・・・、
人前で発表するということは、大きな上達のチャンスとなります。
ところが、これはあくまでも“チャンス”であって、
誰もが上手になると言うことではないと思います。
年に2回のチャンスをうまく生かして、
きびしく!、楽しんで!上達していただけたらいいなあと思っています。
ゆかた会まで、あと3週間
それぞれのチャンスをモノにしましょう電球
―――プログラムの詳細が決まりましたら、お知らせいたしますメガホン―――

banner2.gif

人気ブログランキングへ足跡

記事URL:https://yamamura-wakame.com/blog_2986

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。