舞台写真 -その1-

少し、マシかなあ・・・と思われる舞台写真を
皆様に、ご紹介しようかと思います。

写真とともに、作品の紹介もできれば・・・と思っております

とりあえず―――

第1弾は、写真だけびっくり

今春の関西舞踊協会の舞台より、

江戸の四季折々の風情を詠んだ作品です。

上げ鬢の芸妓姿です。

 

―― 長唄 四季の詠 ―― 
 
                   関西舞踊協会公演 より
                     平成19年3月

img_1.jpg

もう一つは、同じく今春の舞扇会(山村流宗家の会)での舞台写真。

今年の会は、四世宗家の17回忌追善の会にて地歌舞特集―――。

わたしは、上方唄の名曲『ぐち』を・・・

男女の色恋を粋に謳い上げた大人の作品に挑戦となりました 舞台写真です。

―― 上方唄 ぐち ――
            舞扇会より
                平成19年5月

img_3.jpg

記事URL:https://yamamura-wakame.com/blog_3008

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。