山村流地歌舞 第7回 なら 玉響の会

― 第7回 なら 玉響の会 ご案内 ―

 
 yamamurasama_poster.jpg    
 

奈良公園のもみじが色づき始めました。
今秋のならは、連日平城遷都1300年の記念事業と相まって、
全国各地、世界各国からのお客様で大賑わいです。
さて、今年も“なら 玉響の会”を開催させていただける運びとなりました。
古都ならの地にて、山村流の地歌舞をより多くの方々に紹介し、
その魅力と素晴らしさを感じていただきたい!
と、始めました“なら 玉響の会”・・・。
おかげさまで、第7回を迎えました。
今回の演目は、平城遷都1300年記念事業にあわせまして、
奈良に所縁の深い地歌舞も取り合わせ、企画いたしました。
みなさまにお楽しみいただけると存じます。
ぜひ奈良へお出かけくださいませ。


  
********* 
― 地歌 珠取海女 ― 

  
 
   
tamatoriama.jpg



◆ 12月12日・日曜日
◆ 午後1時開場・1時半開演
◆ 奈良県新公会堂・能楽ホール
― 演目 ―
松 の 寿          山村 若 女
大   仏          山村 若 瑞
からくり的          山村 若日女
閨 の 扇          山村 若乙女
名所土産           菊原光治社中
八    島          山村 若峯董
珠取海女           山村 若 女

お申し込み・お問い合わせ
『なら 玉響の会 お申し込みMAIL』こちらから
fun200_60.gif

  
  

記事URL:https://yamamura-wakame.com/blog_3103

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。