バランス感覚

バランス感覚を身につけることは、
要領よく生きていくことではない。
世の中をうまくわたっていくことではない。
それは、独りよがりにならず、
常に自分が正しいのかどうかを問い、
客観的に自分を見る謙虚な目を持ちながら生きていくことだと思う。
それには、自分の考え、自分の立つ位置・
つまり・・・、軸がしっかりとしていないと
バランスをとることはできない。
それは、舞の技術にもいえることです。
では、
客観視するものとは・・・。
自分以外のすべてである。
人、自然、もの、空気、宇宙・・・、
いかにたくさんの第三の目をもてるかがその人の豊かさであると思う。
793px-NautilusCutawayLogarithmicSpiral.jpg 

記事URL:https://yamamura-wakame.com/blog_3167

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。