手貝町弁才天・八鐵神社新社殿祝賀会!晴天に恵まれまし(*^_^*)

去る4月21日土曜日
となりまち、手貝町の弁財天社・八鐵神社 『社殿新築移転・正遷座』 祝賀会が行われました。
心配していたお天気ですが・・・、
おかげさまで、晴天に恵まれました。
当日の写真を送っていただきましたので、アップさせていただきます。

地歌舞 萬歳

P4210197.jpg

 


その昔、中世のころは、
奈良坂を下った手掻郷(現手貝町)には庶民の旅宿が立ち並び、
旅宿郷とも呼ばれるほど賑わっていたようです。
今は、
京都に繋がる旧街道(旧24号線)沿いに、
車の往来をよそに静かに佇む町並みからは当時の賑わいは想像がつきませんが、
あちらこちらに残る商家や古民家によく目を向けると・・・、
町の長い歴史の重みと豊かさを感じることができます。
そこに住んでおられる方々も、
非常に層の深さを感じさせる人たちが多く、
舞の後の祝宴では楽しいお話に華が咲き、有意義な時間を過ごさせていただきました。
手貝町付近について詳しく紹介されているHP(歴史のモザイク・奈良きたまち)
をぜひご覧ください!

記事URL:https://yamamura-wakame.com/blog_3188

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。