日本舞踊協会関西支部奈良ブロック・奈良舞踊の会・若葉の会


 まぶしい新緑の美しさが映える季節となりました。
恒例の『舞踊 奈良の会』のお知らせです。
今年は、5月18日(日)に開催されます!

今回は、本衣裳をつけての舞踊会に加え、
小作品の発表の場・素の会として『若葉の会』が発足されました。
『若葉の会』は、
じっくりと学べる古都奈良の良い環境の中で、
若い世代にも伝統文化の日本舞踊を広げ、育てたく、
若葉の匂うこの季節にちなみ命名されました。
我が、若水会からも
若瑞・若乙女・若日女の三人が、地歌『松竹梅』にて、幕開きに出演させていただきます。
私は、本会の部にて、長唄『助六』を舞わせてもらいます。
みなさま、お揃いでお出かけくださいませ。

チケットをご入り用の方はMAILにて、お問い合わせくださいませ。
***********
第44回 日本舞踊協会関西支部・奈良ブロック公演
舞踊奈良の会
◆日時・・・   平成26年5月18日(日)午前11時開演
◆会場・・・   奈良県文化会館・国際ホール
              ☎0742-23-8921
◆主催・・・   公益社団法人 日本舞踊協会関西支部
                   奈良ブロック
◆後援・・・   奈良県
◆入場料・・・   3,000円
― 番組 ―

『若葉の会』
地 歌 松竹梅     山村若瑞
               山村若乙女
               山村若日女
ほか5番
『舞踊奈良の会』

常磐津  老松     藤間 巡子
清 元  お祭り     藤間祐希樹
常磐津  夕月     若柳 澄栄

ほか5番

常磐津  山姥     花柳 智人
義太夫  萬歳     若柳 吉麗
長 唄  助六     山村 若女
常磐津  源太     藤間 志葉 
富 本  藤娘     水木歌鶴代
千秋楽
     

記事URL:https://yamamura-wakame.com/blog_3290

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。