座敷舞『舞華会』 第3弾!

座敷舞 『舞華会』 のお知らせです!
 舞華会Ⅲチラシ (2)

『座敷』という限られた空間で、
地歌の三絃に合わせて舞う『座敷舞』・・・。
たたみ半畳あれば舞えると云われる『山村流の地歌舞・・・』
舞手の息遣いを感じ、
衣擦れの音に耳を傾け、
濃密な空間を共有するのが座敷舞の醍醐味です。
昨年の夏!燈花会の夜に、
皆様に座敷舞の魅力をお伝えする場をより多く提供したい!と、
娘の若瑞との二人会を立ち上げました。
第1回目は、ならまちの松前旅館の座敷で、
2回目は、昨年12月に、東京渋谷の金王八幡宮の座敷にて
開催いたしました。

そして・・・、
座敷舞『舞華会・まいかえ』の第3弾!


今回は、奈良きたまちで催します!
3月21日春分の日・午後2時から
奈良女子大学・佐保会館座敷にて-。
春の花咲きほころぶ好季節、
きたまちに舞の華が咲きます♪
奈良案内人のエキスパート
NPO法人文化創造アルカ理事長の倉橋みどりさんに話人
として、
今回も参画していただきます。
私、若女との地歌舞四方山話・・・。
どんなお話が飛び出すか、私も楽しみにしております。
地歌演奏は、女流地歌演奏家のホープのお二人、
菊寺智子師と菊萌文子師をお迎えいたします。
みなさまお揃いで、お越しくださいませ(*^.^*)
コメント、メッセージにても、お申し込みいただけます。
― 内容 ―
地歌  萬歳     山村若女・若瑞
ちょっとそこが聞きたい!  倉橋みどり×山村若女
ほっと一息       お茶とお菓子を…
地歌  鐘ヶ岬    山村 若瑞
上方唄 ぐち     山村 若女
会場・・・奈良女子大学・佐保会館
     ※近鉄奈良駅北へ徒歩5分
鑑賞料・・・一般3500円・学生2500円
定員:50名
舞華会・お問い合わせ
お申込みはこちらをクリックしてください!

記事URL:https://yamamura-wakame.com/blog_3312

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。