ならまち格子の家上方舞鑑賞会ご案内

ならまち格子の家

koshi_photo.jpg

過ごしやすい季節となりました。
盆地である奈良は、
朝晩は、
めっきり冷え込むようになりました。
でも、日中は・・・、
お天気が良ければ、
お散歩に最適の時候です。
そして、
奈良公園の木々立ちも少しづつ、色づき始めています。
 
秋真っ盛り!!!
というところでしょうか笑顔
そんな、
気持ちの良い奈良は、
今、一年のうちで一番賑わう季節を迎えています。
そうです!

shosoin-05s.jpg

正倉院展です。
今年は、第60回ということ・・・、
先日、
イギリスのチャールズ皇太子に引き続き、
天皇陛下と皇后さまがおいでになりました。
正倉院展の、この10日で閉展となります。
10日を過ぎると、
奈良も少し落ち着きを取り戻すことでしょう。
その後は、日、一日、一日と、
ゆっくりと
秋が深まっていくのでしょうか?

cha1.jpg

さて、
本題が遅くなりましたが、
16日の日曜日、
ならまち格子の家にて、上方舞の鑑賞会

午後2時より
催されます。
公演時間は、約一時間。
鑑賞料は、500円。

今回の演目は、
地歌舞
本行物の『珠取海女』
と、
艶物の『こすの戸』
です。

cimg13051_1.jpg

山村若女

naramachi_koushinoie_18.jpg

sodenotuyu_thumb.jpg

                                               山村若鈴女

お申し込みは、
直接、奈良まち振興財団
お電話ください。
電話番号・0742-27-1820

暮れゆく秋を感じながら・・・、
しっとりとした地歌舞の鑑賞を
奈良での一日のプログラムに
加えていただいたら・・・!
と、思います。

banner2.gif

人気ブログランキングへ足跡

記事URL:https://yamamura-wakame.com/blog_2974

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。