音楽の玉手箱

懐かしい人に会いました。
くらたやすこちゃん!

昨日の 音楽の玉手箱で・・・
私は、自分自身の玉手箱をひらき・・・
幼いころの私を見ました。

全然変わっていないやすこちゃんを見て
あまりにも変わったわたしをみました。

相変わらず色が白くて、上品で、
おだやかな やすこちゃん

一瞬にして あの 幼いころの懐かしい・・・ 
たわいのない日々を過ごしていた あの場所に・・・
あのにおい・・・
あと戻りしたようでした。

なつかしかった・・・

人はどうして懐かしい人に逢うと感動するんでしょう?
涙がでそうになりました。

私は 音楽の玉手箱
だいじな 宝物 をもらったようでした。プレゼント

記事URL:https://yamamura-wakame.com/blog_3042

  • コメント: 0
  • 更新日:2006-09-24

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。