東京お稽古場案内

東京 地歌舞(上方舞)のお稽古場のご案内です!
表参道駅より徒歩8分、
南青山にある きもの和處「東三季」 の和文化塾・・・。
根津美術館の近くに位置し、
落ち着いた雰囲気がある、
一軒家の2階がお稽古場です。 
地唄舞は、座敷舞とも呼ばれ、
山村流は、その中でも最も古く能から出た行儀の良い舞として 
商家の子女の行儀見習いの心得とされ、埃をたてぬ様たたみ半畳あれば舞えるともいわれています。
舞のお稽古を重ねるうちに・・・、
自然と日本の文化や感性が身につき、
立ち居振る舞いや着物の着こなしも上達いたします。
初心者、経験者を問わず、その人のレベルに合わせて丁寧に楽しくお稽古いたします。
※もちろん、着物を一人で着ることができない方には着付けのご指導も致します。
簡単なお稽古着なら、すぐに一人で着れるようになります。

ぜひ、毎日の喧騒を離れてゆったりとした舞のお稽古をお楽しみください。
個人稽古ですので、ご希望の時間を
下記フォームにより、お問い合わせください。
随時見学、体験入門も受け付けております。
お気軽にお越しくださいませ!
***********

dsc_1234.jpg

山村若女 山村流地歌舞教室

●お稽古場・・・ 南青山・『東三季』和文化塾
     ※ 住所・東京都港区南青山4-28-25
           ☎03-3498-5600
       最寄り駅・・・銀座線・半蔵門線・千代田線
                 「表参道」駅 徒歩8分
●お稽古日・・・ 第2 金・土・日・月曜日(原則として)
     ※ 上記4日間より月3回 ※
●稽古方法・・・ 個人稽古
     ※ 一人ひとりの技量や希望に合わせて、丁寧に稽古いたします。
お時間等お問い合わせくださいませ。

※青学会館・・・アイビーホール(2階和室)
*****

上方舞1DAYレッスン開講!しました。



舞を習ってみたいけど、個人稽古するにはちょっと・・・自信がない。
上方舞ってどんなお稽古かためしてみたい!
3日間通う時間的な余裕がない・・・。
月に一度だけでも着物を着て和のお稽古をたのしみたい!
青学会館にて第2月曜日11時から12時
山村流上方舞のグループレッスンを開講いたしました。
まず月に一度から
舞のお稽古を始めて、
日本の文化の奥深さをご自身で体感してみてください。
着物の着付けから、きれいな挨拶の仕方・・・等、
初心者向けの講座を設けております。

お問い合わせ・お申し込みは、こちらをクリック

  

dsc9875.jpg

記事URL:https://yamamura-wakame.com/blog_3063

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。