美山へ・・・。

 
― 斉藤澄観師の茅葺のお宅 ―
100710_120350.jpg
美山の仏師・斉藤澄観師が制作されている
千手観音様が完成間近となり、
 
もうすぐ泉南市の長慶時に納められます。
子の会のメンバーで、
子年の守り本尊である その千手観音様を拝顔させていただきました。
千手観世音菩薩 

まだ、金箔はりが完成されていません。
仏師の面影を残した慈悲深いお顔立ちに見受けられました。
 
お寺に安置された観世音菩薩様は、
そののち何十年、何百年と人々の信仰の対象となり
その御前で手を合わせられます。
つくづくと、
仏師というのはすごい仕事だなあと思いました。
  
― 染織家新道弘之氏のちいさな藍美術館 ―
ちいさな藍美術館 

日本古来の藍染の方法を頑なにまもられて、
創作活動をされている新道弘之さんの工房を訪ねました。
100710_163104.jpg 

梅雨の貴重な晴れ間の一日・・・、
美山の美しい空気のなかで、
素晴らしい活動をされている芸術家の方々の工房に寄せていただき、
大きな刺激を受け帰路につきました。

記事URL:https://yamamura-wakame.com/blog_3069

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。