第5回 山村流地歌舞 なら 玉響の会

今年、 “ なら 玉響の会 ”  は、 

回目を迎えます。
ならまち格子の家での上方舞の鑑賞会を始めて 丸10年を向かえた時、
新たな第一歩として、
本格的な地歌舞の公演を奈良で催したいと思い、
5年前に 山村流地歌舞 なら 玉響の会 を発足いたしました。
今年は、5回目の記念公演として、
12月7日・日曜日
奈良県新公会堂・能楽ホールにて 開催させていただきます。
演目内容が決定いたしましたので、お知らせいたします。
みなさま、ぜひとも!ご予定にお入れ下さいませ
**********************

第5回 山村流地歌舞 なら 玉響の会
●日時  平成20年12月7日・日曜日
      
       午後1時半開演
●会場  奈良県新公会堂・能楽ホール 
●主催  若水会

         

―  舞   組   ―
一、 神  楽  初         山 村 若 女
             賛助出演
一、 江 戸 土 産        山 村 若峯董
一、 東     山         山 村 若 瑞
一、 鐘  ヶ  岬         山 村 楽春代
   一、 越 後 獅 子        山 村 若峯董芳恵
一、 ねずみの道行         山 村 若乙女 
                     山 村 若日女
一、 葵  の  上         山 村 若 女
                 特別出演 宗家
一、 八      島         山 村   若

***********************

banner2.gif

人気ブログランキングへ足跡

記事URL:https://yamamura-wakame.com/blog_2839

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。