程さんちでパロナマビューお食事会

今回の子の会は、
銘打って“程さんちでパロナマビューお食事会料理”でした。
程さんとは、『料理研究科の程一彦さん』のことです。
実は・・・、
程さんの奥様が、子年会のメンバーでいらして、
その縁で今回は、
程さんのお宅で、程さんの手料理の下での子の会ということになりました。
程さんのお宅は、宝塚の山の手のビルマンションの最上階
まさに!パロナマビューです(^o^)/
夕方より始まった宴は、
大阪の夕暮れ夕日から夜景流れ星を見下ろしながら、
ゆったりとした時間を過ごし、
お開きとなったのは、午後10時半を回っていました。
贅沢にも、
その日集まった子の会のメンバー・14人の食事を、
程さんが自ら厨房に入られ、一人で作って、振舞ってくれます。
もちろん奥様も手伝われておられましたが・・・。
どのお料理も本当にすばらしく、
気のおけない子年の方々との楽しい語らいに、
神山易久先生の素敵な信楽焼きの器!
  ※神山先生は子の会の中心人物の方で、世界的な信楽の陶芸作家です。
そして、なによりも忘れてはならない!おいしいお酒グラス(*^_^*)
特に、紹興酒!おいしかったです!
やっぱり、中華料理に合うのかもしれませんねOK
そして、程さんのお人柄がしのばれる・・静かでやさしい笑顔と共に、
ゆっくりと料理が出され、
時間を忘れて、楽しいひと時を過ごし
みんな、大満足でした。

080906_204615.jpg

banner2.gif

人気ブログランキングへ足跡

記事URL:https://yamamura-wakame.com/blog_2983

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。