大阪住まいのミュージアム座敷舞初夏公演

若葉の緑が日ごとに濃さを増して、ここちの良い季節となりました。
さて・・・、
恒例となっております、
大阪天神橋六丁目にあるくらしの今昔館での
『上方の華と粋 ―座敷舞― 』 と、題した地歌舞の初夏公演のお知らせです。
舞台での会とは異なり、
江戸時代の町屋を再現した座敷での素の舞の会です。
地歌舞のよさを、より身近に感じていただける格好の機会かと思われます。
今回の公演は、
私門人より、若乙女と中学2年生の由伽が担当いたします。
交通至便な天神橋六丁目駅上のビルの9階が会場となっています。
ぜひともお出かけくださいませ!!!
****************************

大阪くらしの今昔館 -上方の華と粋-
●日時・・・ 6月12日(日)午後2時から3時
●会場・・・ 大阪市立住まいのミュージアム9階
         薬問屋店の間・座敷 
       
※地下鉄谷町線・堺筋線・阪急線「天神橋筋六丁目」駅下車③号出口よりすぐ

●演目
     松  の  寿      山村 若祿之
     京 の 四 季      春増 由 伽 
     こ す の 戸      山村 若乙女
     江 戸 土 産      山村 若吉緒

       ※地方・・・ 菊央 雄司 社中 
●入館料・・・ 一般600円・高大生300円・中学生以下無料 


記事URL:https://yamamura-wakame.com/blog_3129

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。