奈良の秋の夜長・・・ コスモス寺にて 地歌舞の奉納をさせていただきます。 

般若寺コスモス2013 

 


10月19日(土)午後5時半~6時半

 般若寺・コスモス花あかり -花と光と音楽の夕べ-

  特別企画・地歌舞奉納


  

 山村若瑞   『松竹梅』  地歌舞

  菊原光治   『残月』   地歌演奏
  山村若女   『虫の音』  地歌舞



**********
  
 
※南朝ゆかりの寺である般若寺は、今年5月に南朝の聖蹟記念碑を建てられました。
私は、吉野川上村出身で、当地には南北朝動乱後の後南朝の秘史が残されています。
この度、
般若寺様とご縁をいただき。娘の若瑞と共に地歌舞の奉納させていただくことになりました。
また、
この度は、地歌演奏家の菊原光治師匠にも地方の演奏とならびに、
自らも追善曲の演奏もしていただきます。
後醍醐天皇御願仏である御本尊文殊菩薩御宝前にて、
南朝御聖蹟顕彰碑建立を記念し、追善の思いを込めて舞を奉納させていただきます。
当日 般若寺での境内には、コスモスの花が咲き乱れる中、手作りの灯籠が灯されます。
秋の虫の音が鳴り渡る 般若寺での夕暮れのひと時は、
たいへん幻想的なものになると楽しみにしています。
ぜひ、地歌の音色と舞と共にお過ごし下さい!
たくさんの方のご参拝をお待ちしております。

日本舞踊チラシ    IMG.jpg 

般若寺ホームページ

     

 奈良市般若寺町221 
TEL 0742-22-6287
FAX 0742-22-7257

記事URL:https://yamamura-wakame.com/blog_3260

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。